私が今、思うこと

「GoToトラブルキャンペーン」の予感!

2020年7月22日

 初当選から昨日で1年を迎えました。これまでご支援をいただきましたすべての皆さまに感謝と御礼を申し上げます。
 さて、東京都では新型コロナウイルスの感染者が急増し、都内での感染者数は累計で1万人を超え、7月の感染者数が、最多だった4月の3,748人を超えたと報じられています。
 このような状況のなかで、政府は肝いりの「GoToトラベルキャンペーン」を感染者数の多い東京都発着の旅行を除外して本日スタートさせました。
 しかし、キャンペーン事業の詳細が詰め切れず、旅行会社等を対象とした昨日の説明会でも「説明不足」の声が相次ぎ、事業開始の前倒しを発表した10日から、東京を除外すると正式発表した17日までに予約した旅行のキャンセル料についても迷走し、最終的には政府がキャンセル料を保障すると発表しました。
 全国的に感染者数は増加傾向にあり、キャンペーンを利用した旅行客由来で地方の感染者をさらに増加させてしまったら、政府の責任は重大となります。
 東京都の感染者数の増加を受け、小池知事は本日夕刻の記者会見において、都民に対して明日からの4連休は不要不急の外出を控えるよう要請する方針です。
 まずは、感染者数を抑え込むことが先決であり、ブレーキと同時にアクセルを踏み込むようなキャンペーンは延期するべきです。
 「GoToトラブルキャンペーン」になる予感がします。