が今、思うこと

今年も残り2ヵ月。結ロード2周目も終盤へ。

2018年11月1日
  • 私が今、思うこと

 今日から11月。今年もあと2ヵ月となりました。
 結ロード沖縄では、昨日、宮古支部の皆さんと交流させていただき、沖縄行動を走り抜け、来週からは近畿を訪問します。結ロード2周目も東京、南関東を残すのみとなり、いよいよ終盤を迎えます。
 そして、今日は年賀はがきの発売日。各郵便局では発売セレモニーなどが開催され、新年を迎える準備が本格的に始まります。これから迎える繁忙期に向け、体調管理には十分留意いただきたいと思います。
 相次ぐ自然災害によって現在も避難生活を余儀なくされている仲間の皆さんが生活再建に向けて努力されている中で、季節は晩秋から冬へと移り変わり、初霜、初氷、初雪の便りも聞こえ始めました。ご家族の皆さまのご健康とご安全を心から祈念しております。
 さて、臨時国会は安倍首相の所信表明に対する代表質問が行われ、衆議院では予算委員会が開催されています。安倍首相の答弁を聞いていると都合の悪いことには答弁せず、自分がやりたいことには積極的な姿勢を示し、相変わらずのご都合主義を発揮しています。
 立憲民主党を中心とした野党は連携を強化し、国民からの信頼を得るために国会審議の中で、政権や閣僚の姿勢をしっかりと正していくことが必要です。