が今、思うこと

結ロード47・3周目をスタート

2019年1月10日
  • 私が今、思うこと

 決戦の7月まで半年となり、先日、東京・神田明神さまに必勝祈願に参りました。神職から祝詞奏上を賜り身が引き締まる思いと、必ず結果を出す決意を新たにしたところです。
 本日、私の地元山梨から結ロード47の3周目をスタートし、5月下旬まで全国の仲間の皆さんに会いに伺い、小沢まさひとの信念や決意を直接訴えさせていただきます。ぜひ、さらなる支援の輪を広げていただくことをお願いします。これからも全国の仲間の熱い想いを受け止め、残り半年を全力で駆け抜けていく所存です。
 さて、私の闘いと並行して、今月下旬に第198回通常国会が召集され、150日間の論戦が行われます。これまでの安倍政権は、特定秘密保護法、安全保障関連法、共謀罪法、働き方改革関連法、改正公職選挙法(参議院定数6増)や入管法改正など、丁寧な国会審議を行うことなく、強行採決を連発させてきました。国民の声に耳を傾けず、民主主義をないがしろにする政治をこのまま許していいのでしょうか。
 今年はご存じのとおり、「選挙の年」であり、春の統一地方選挙、夏の参議院選挙では、私たちの民意をしっかりと行動で示し、有権者である国民の責任を果たす年にしていきましょう。